タクミクリン(自走型オゾン発生器搭載ロボット)※特許出願中

業界初!オゾンの力で施設の除菌・脱臭をする自走式ロボット。

全方位センサーで自律走行するSLAMタイプ。

 

先端のSLAM技術を活用して周囲の地図情報、障害物を検知。AIを駆使した走行制御により、障害物をスムーズに回避。夜間や休業日などの無人環境下でも自走噴霧を行うことができるため、人体に影響を与えることなく除菌を行うことができます。

 

Takumiclean

感染対策EXPO大阪(タクミクリン)

タクミクリン特設サイト:

GHS_banner_Bara_0830 (1)_ページ_1

タクミクリンが「Girls Happy Style(テレビ埼玉)」で取材されました

 

株式会社匠【タクミクリン デモ動画】

 

 

製品説明

01. 運用イメージ

人の多い場所での夜間除菌(病院・学校、公共施設、ショッピングモール)

02.製品スペック一覧

オゾン発生量 2800mg/h
電力AV 100V
重量 85kg
外観サイズ 720(L)×465(W)×840(H)

 

03.製品カタログ

当ロボットが適した導入シーン

  • HOME      >      
  • タクミクリン