TUG

SLAM技術と全方位移動で自由走行。

多機能キャリア充実のハイスペックモデル

 

このTUGは、病院や介護施設の中で、薬品、検体、給食、リネン、廃棄物などの搬送を目的として開発され、最近では生産工場でもその実力を発揮しています。既にアメリカでは140施設の医療施設に導入され、650台のTUGが活躍しています。(2016年12月時点)高度なセンシング技術により、従来の搬送ロボットに比べてより柔軟でより安全に運用することができます。様々な分野において、現場のスタッフをサポートし、より良いサービスを提供します。

116131962_303395450902867_5796319364146347534_n
116179046_313889359758993_7597328205307622183_n
116011413_837870083287175_3046594290209625746_n

03 匠 TUG 羽田空港実証実験動画 自律型搬送ロボット AMR

11 匠 動画 AethonTUG 病院 自律型搬送ロボット AMR

12 匠 動画 AethonTUG 工場物流 自律型搬送ロボット AMR

13.匠_動画_AethonTUG_病院2 自律型搬送ロボット、AMR

製品説明

01. カスタマイズ不可

Aethon社標準パッケージのため、カスタマイズ不可。他の匠製品にてご相談承ります。

02.搬送重量

【 T2 】 200kg
【T2.5】 450kg
【T3】 450kg

 

03. 運用イメージ

人の往行がある通路を搬送。

エレベータ連携運行。

機密性の高い物品の搬送。

04.システム構成

上位、中位システムとの連携カスタマイズ可能。

05.製品スペック一覧

  T2 T2.5 T3
構成 ボックス
医療用搬送ロボット
病院内で使用される薬品や検体を、ボックスタイプのTUGで搬送。
カート
医療・産業用搬送ロボット
昇降式リフタが付いたTUGは、専用カートで、食事やリネン廃棄物、ワークなどを運送。
リフタ
産業用搬送ロボット
昇降式リフタが付いたTUGは専用カートでワークなどを搬送。
車体寸法(mm) 860(L)×570(W)×1210(H) 1140(L)×570(W)×1210(H) 1170(L)×570(W)×1230(H)
最大蓄積量 200Kg 450Kg
電源 鉛バッテリ
走行機能 前進、後進、旋回 全方位移動
走行速度 最大2.7km/h(45m/min)
最小旋回半径 585mm
停止精度 ±20mm
登板能力 1/12(4.76度)
位置認識及びセンサ 2次元レーザスキャナによる測距+パルス、ソナー、赤外線レーザ
駆動方式 前方2輪駆動 4輪メカナムホイール
操舵方式 2輪速度差制御 4輪速度差制御
通信方式 Wi-Fi無線通信方式、900MHzの専用通信方式
充電機能
自動充電方式

 

06.製品カタログ

  • HOME      >      
  • TUG