製品情報

リフト型 AGV

ライト斜め_20200710-1

TiTra G 500

搬送重量 500kg

 

床面に基板目状に敷設した2次元コードを読み取りながら搬送するタイプです。

従来、人が棚まで歩いてピッキング作業をしていたところを、ロボットが棚を持ってくることで人の移動時間を大幅に削減することが出来ます。

また、停止精度が高いためコンベヤなど他設備との連携にも適しています。

ライト斜め_20200710-1

TiTra G 1000

搬送重量 1,000kg

 

床面に基板目状に敷設した2次元コードを読み取りながら搬送するタイプです。

従来、人が棚まで歩いてピッキング作業をしていたところを、ロボットが棚を持ってくることで人の移動時間を大幅に削減することが出来ます。

また、停止精度が高いためコンベヤなど他設備との連携にも適しています。

積載型 AMR

図5

 

TiTra S

2022年秋リリース予定  ※画像は展示会モデル

搬送重量(100kg)

 

レーザーセンサにより周囲の壁や柱の形状を認識し、事前に登録した地図情報と重ね合わせながら搬送するタイプです。

床面への敷設物は一切不要であり、地図情報にはない障害物等により止まる・避けることも可能であるため、人と共存する環境に適しています。

オゾン発生空気清浄型 AMR

タクミクリン20-1

タクミクリン ※特許出願中

 

病院や学校、公共施設、ショッピングモールなどの人が多い施設内の空間除菌において、夜間に自律搬送ロボットがオゾン除菌・脱臭します。

 

低床型 AGV

低床型1tAGV青ver

低床型1tAGV

2022年夏リリース予定

搬送重量(1000kg)

 

建設現場での1tクラスの重量資材を運ぶ際の負担軽減を可能とします。

操作はリモコンのため、難しくありません。

 

 

積載型 AMR

products-05@2x

TUG

搬送重量(450kg以下)

 

医療用搬送ロボットTUG(タグ)は、病院や介護施設の中で、薬品、検体、給食、リネン、廃棄物などの搬送を目的として開発されたロボットです。

隊列型 AMR

products-03@2x

ANT

開発中

搬送重量(50kg以下)

 

荷物に合わせて搬送ロボットを設計する時代は終わる!搬送物の長さや形状に合わせてロボットが隊列を組み目的地まで搬送する。

積載型 AMR

products-04@2x

GAIA

開発中

搬送重量(100kg以下)

 

機動性と汎用性を兼ね備えた自律型搬送ロボット。長年に渡って蓄積されたAGVのノウハウをベースに、次の世代を担う搬送ロボットを開発。

  • HOME      >      
  • 製品紹介