製造ライン

コンベア導入できない工程間や
作業者混在ルートでの搬送自動化

 

コンベアやロボットで自動化が進む製造ラインでも、各工程間の搬送は作業者導線を妨げる等の要因から固定設備は設置しずらいようです。人が往来する導線を確保しつつ自動化を進めたい場合は、搬送ロボットによる自動化がおすすめです。

現場の課題

✔️

製造工程間の距離が離れているため完全自動化できない。

✔️

多品種製造のため、ラインが固定化される設備の導入に踏み切れない。

✔️

人も行き来する搬送経路をロボットで搬送したい。

 

TAKUMIの答え

116429518_1679528578868527_3507543745404014133_n

人も通る通路をロボット搬送

センサーで人や障害物を検知しながら安全搬送。

アートボード 98@2x

コンベア搭載ロボットで自動移載

コンベア搭載ロボット(カスタマイズ品)で、レイアウト変更なしでの製造ライン最適化を図ります。

  • HOME      >      
  • 製造ライン